BE LOVE 私たちはどうかしている 少女まんが TVドラマ化まんが

【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】

投稿日:2020年6月13日 更新日:

おすすめ無料漫画!!(今だけタダ)

お得な記念パック発売

最新刊は2020年8月12日13巻発売!!

BE LOVE』に連載されている人気漫画『私たちはどうかしている
2020年日テレ夏の水曜ドラマ化が決定しました☆(わーい!!)

美波ちゃんも流星くんも大好きなのでめちゃくちゃ嬉しい!
2人とも原作のイメージにぴったり過ぎてて感動♡

原作漫画は2020年8月現在、13巻まで発売されています。
”人生を狂わせた世界一憎い男との結婚!?”と内容としてはラブサスペンスでして、とっても面白いのでおすすめです!
ぜひ漫画を手にとって読んでいただきたいのですが、サクッとこれまでの内容を把握したい方のために簡単に内容をまとめました。
ネタバレを含みますのでご注意ください!
詳しく1話ずつ知りたい方はこちらからどうぞ↓

『私たちはどうかしている』あらすじ一覧


それでは早速13巻までの内容をサラッと見て行きましょう☆


はじめに

主人公は母子家庭で育った大倉 七桜(おおくら なお/ドラマだと浜辺美波)。

七桜の母 大倉百合子(中村ゆり)は和菓子職人で、七桜が5歳の時に400年続く老舗の和菓子屋”光月庵(こうげつあん)”で住み込みで働くことになりました。

光月庵には若旦那の息子で、イケメンの男の子高月 椿(たかつき つばき/横浜流星)がいました。
同い年でお互い春にちなんだ名前である事、和菓子作りが好きという共通点もありすぐに仲良くなった2人。
椿は七桜を”七桜”ではなく”さくら”と呼びました。

 

事件発生!!

七桜と百合子が光月庵に住み込み始めて1年。
ある朝、和菓子の型抜きを持って椿の元を訪れた七桜。

するとそこには血塗れで倒れた椿の父 高月 樹(いつき/鈴木伸之)と、その横に立ち尽くした椿の姿が!?
パニックになる従者たち。
椿の母で光月庵の女将 高月 今日子(きょうこ/観月ありさ)が、椿に誰が父の部屋から出てきたのかと尋ねると、”さくらのお母さん”と答えました。

警察に連行されていく母。
泣き叫ぶ七桜・・・。

七桜は光月庵を追い出されてしまいました。

 

 

殺人事件から15年後ー

判決が出る前に亡くなった七桜の母。
1人になった七桜は21歳になり、花岡七桜と名乗って一幸堂の和菓子職人として働いていました。
和菓子作りが大好きな七桜ですが、”赤い色が怖い”という和菓子職人として致命的な欠点がありました。
殺人現場に真っ赤な椿の花が咲いていたため、そのトラウマで赤い色が怖くなってしまったのです。

 

ある日、上司に呼び出された七桜。
雇用契約を解消したいと告げられました。
”花岡七桜の母親は人殺しです”と嫌がらせのメールが店に届くようになったためです。

 

その帰り道、七桜の前に見知らぬ男性 多喜川 薫(たきがわ かおる/ドラマだと山崎育三郎)が現れました。
あなたが20歳を過ぎたら渡して欲しいと頼まれていたと、七桜の母からの手紙を渡しました。
手紙には”私は何もやってない”と無実を訴える内容が書かれていました。



椿と15年ぶりの再会&プロポーズ!?

手紙を読み、母の潔白を証明する決意をした七桜。
茶道佐山流佐山家の結婚式に出す引き出物の和菓子を決める勝負を受けることにしました。
勝負の相手は憎き光月庵です!

 

髪を切り、勝負のため佐山真由の元を訪れた七桜。
そこには15年会っていなかった椿の姿が・・・。

七桜は”葉桜”というお菓子で勝負に挑みました。
椿もハッとするようなお菓子で、佐山家からの評判もよく、七桜に軍配が上がるかと思われました。
しかし、老舗の光月庵を無下にはできないという会話を聞いてしまいました。

初めから勝負は決まっていたようです。
七桜が帰ろうとしたその時、椿が七桜を引き止めました。
ねぇあんたさ、俺と結婚しない?と椿。

 

七桜、因縁の光月庵へ!!

”どうかしている”と思いながらも、椿のプロポーズを引き受けた七桜。
七桜は光月庵に潜入し、事件のことを探ろうと思ったのです。
そして椿に言われた通りの日時に、お菓子を持って光月庵を訪れました。

すると、そこでは椿と日本屈指の名旅館「長谷屋」の三女 長谷 栞(はせ しおり/岸井ゆきの)の結婚式が執り行われていました!!
2人の結婚式に乗り込む形になった七桜・・・。
しかし、目的のために引き下がることはできません。

七桜が持ってきた真っ黒の羊羹の手土産を見て、やっぱりあんた面白いなと椿。
僕はこの女と結婚すると宣言し、みんなの前で七桜にキスをしました!!

スポンサーリンク

七桜と結婚…椿の狙いは?

椿と七桜に対して激怒する女将(椿の母・今日子)と椿の祖父であり光月庵の当主でもある高月 宗寿朗(そうじゅろう)。

七桜は女将から数々の嫌がらせを受けながらも、椿の婚約者として光月庵で働きながら事件の真相を探し始めることにしました。
椿は自分との結婚を受けた七桜を、老舗の光月庵の看板を狙っていると思っていました。
椿自身も、自分に店を継がせる気がない大旦那 宗寿朗から光月庵を奪う目的のために動いているようです。
利害関係が一致し、愛のない生活が始まった2人・・・。
七桜は椿のことをまるで共犯者のようだと思うのでした。

 

 

惹かれ合う2人。だけど・・・

老舗の光月庵で育った椿。
七桜は椿がずっと自分が味わえなかったような、愛情いっぱいの環境で育ったのだと思っていました。

しかし、宗寿朗は椿が女将の不貞でできた子だと思っているため、冷たく当たっていたのです。
本当の孫ではない椿には光月庵を継がせる気がない宗寿朗。

一方、椿が和菓子作りに対し誰よりも情熱があるのを知っている七桜。
母を殺人犯にした張本人だと分かっていても、気持ちが揺れてしまうのでした。

 

そしてある日、宗寿朗に椿との関係を疑われた七桜。
2人の寝室が別であり、目も合わせないため怪しんでいるのです。

これを機に、寝室を共にすることになった椿と七桜。
”どうかしている”と分かっていても、惹かれ合う二人は体を重ねてしまうのでした。



椿にとって”さくら”とは

椿から、昔”さくら”という女の子がいたという話を聞いた七桜。
椿はさくらの母が父を殺したと思って疑っていないようです。
父が死んだ日、2人がキスをしているのを見たと椿。
好きだった”さくら”への気持ちは憎しみに変わっていました。

話を聞き、何を信じたらいいのかかわからなくなる七桜…。
そして、自分が”さくら”だとバレてはまずいと考えました。
しかし、女将は探偵を使って七桜が大倉百合子の娘であり、あの”さくら”であることを調べ上げていました。

正体がバレ、絶体絶命の七桜。
そこへ、七桜の母だと名乗る夕子(ドラマだと須藤理彩)が光月庵に現れました!?
見知らぬ女性の登場に驚く七桜。
どうやらあの謎の男性・多喜川に頼まれてやってきたようです。
多喜川とは一体何者なのか・・・?
母の潔白を証明してくれるのでは・・・と思うのでした。

多喜川の正体とは?

夕子のお陰で正体がバレずに済んだ七桜。
大事な茶会の準備を椿と進めることになりました。
七桜が”さくら”ではと疑いつつも、椿は七桜に惹かれていると告白しました。
共に和菓子を作る中で、七桜のことが好きだと気づいたのです。

”さくら”ではないと嘘を付いた七桜。
母の恨みを晴らすため、七桜は椿のキスを受け入れるのでした。

 

大事な茶会当日ー
茶会に七桜が探していた謎の男性・多喜川が参加していました!!
椿にバレぬように声をかけることに成功した七桜。
多喜川はこの辺り一体の地主で、自分の父から亡くなる前に七桜への手紙を頼まれたと告げました。
君がお菓子を作り続ける限り、君を見守っていると多喜川。
(紫のバラの人みたいw)

 

 

一方、七桜の母と名乗った夕子のもとを訪れた女将。
七桜に接触できないよう、夕子を脅すのでした。

スポンサーリンク

七桜の妊娠とDNA父子鑑定報告書

椿に恨みを持つ光月庵の和菓子職人 城島裕介(ドラマだと高杉真宙)に金を渡し、七桜と椿の中を引き裂こうと企む女将。

城島は能登の和菓子屋の息子で、椿のせいで店が経営難になったと思っていました。
しかし、その原因を作ったのは女将だったようです。
光月庵の評判を守るため、他店のお菓子を台無しにしたり、お菓子の選定員に裏金を渡したりと影で汚いことをしていた女将・・・。

無事に椿と城島の件が解決したかと思われたその時、七桜は自分が椿の子供を身篭っていることに気がつきました。

さらに、母と生活していた従者用の部屋から、母が椿の父・樹へ宛てた手紙と、DNA父子鑑定報告書を見つけました。
それは母と樹が愛し合っていたことがわかる手紙でした。
子供の頃、椿が父と母がキスをしているのを見たのは本当だったのです。

DNA父子鑑定報告書は樹と七桜の血縁関係を示すものでした。
さらにもう一枚には、椿と樹に血縁関係がないことが書かれていました。

 

 

血のつながりを重視する宗寿朗は、後継者にするため”さくら”を探していました。
椿ではなく、さくらに店を継がせたいのです。
椿がさくらを恨む本当の理由を知った七桜・・・。
自分の正体を明かすわけにもいかず、妊娠を打ち明けることもできず、七桜は椿の前から消えるしか選択肢はないと感じました。

七桜の脳裏に浮かんだのは多喜川の姿でした。



光月庵の火事と七桜の失踪

多喜川に相談し、光月庵を出ていく決意をした七桜。
七桜は去る前に、女将に自分が”さくら”だと打ち明けました。

七桜の姿に百合子を重ね、怒り狂う女将。
心底憎らしいと。

だから罪を押し付けて旦那様を刺したのかと七桜。

2人の会話を聞いてしまった椿。
七桜がさくらではないと信じ、愛し合ってきたと思っていた椿はショックを受けました。

母は旦那様を殺していない。
無実を証明するためにここにきた
と七桜。

すると母屋から火の手が!!
七桜と話す前、女将は宗寿朗と後継の事で揉めて火のついた蝋燭を倒していたのです。

宗寿朗を助けに向かう椿。
七桜は煙を吸って病院に運ばれ、その後病院から失踪したのでした・・・。

新章スタート 火事から3年後ー

金沢に新しくできた「花がすみ」という和菓子屋に、和菓子職人として働く七桜の姿がありました。
「花がすみ」は多喜川が出資して七桜のために作ったお店です。
七桜は光月庵の火事の後、流産し、姿を消したのでした。

一方、火事の後遺症で視力が落ちてしまった椿。
そんな椿のもとに、元婚約者で名旅館「長谷屋」の三女・が訪れました!
栞は結婚が決まっていましたが、椿のことが忘れられず婚約破棄をしたのです。

父親に勘当され、行くあてのない栞は、椿に光月庵で雇って欲しいと頼みました。
こうして光月庵で働き出した栞を、快く迎え入れた女将。

?me id=1&me adv id=460135&t=pict - 【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】

椿との再会

光月庵を乗っ取って自分のものにする。
母が考えた菓子が載っている菓子帳を光月庵から出すと決めた七桜。
五月雨亭の選考会で光月庵と戦うことにしました。

一方、選考会で負けられないと考える女将。
お菓子を選定する議員の男性を呼び出すと、賄賂を渡すのでした。

 

 

選考会当日ー
五月雨亭の庭で目元を抑えた椿と遭遇した七桜。

しかし、誰かいるのか?と目が霞んで七桜を認識できない椿。
選考会の結果は裏金のおかげもあり、光月庵に軍配が上がりました。

 

七桜との再会

勝負に勝ち、椿や光月庵の一同が喜んだのも束の間、椿は女将と議員の会話を聞いてしまいました。
「花がすみ」に票が集まっていたようですが、女将の口利きで勝利したと知った椿。

 

椿は「花がすみ」を訪れることにしました。
そして3年ぶりに七桜と再会しました。
こんな光月庵の近くに店を構えて・・。
あの火事の日、どうして何も言わず消えたんだ
と椿。

七桜は母を殺人犯にした人のことを好きになるわけないと告げました。

七桜の全てを拒絶するような態度を目の当たりしにした椿。
会わなければよかったと後悔するのでした。

スポンサーリンク

それでも惹かれ合う2人・・・

人気の温泉旅館から、「花がすみ」と「光月庵」共同のお菓子をセットにした温泉プランを出したいとの話がありました。
評判を上げる七桜の店「花がすみ」に怒りがこみ上げる女将。
椿も七桜も、この話を引き受けることにしました。

 

 

週末ー
温泉旅館「こみち」を訪れた椿と七桜。
実際に宿泊して旅館の雰囲気を感じて和菓子を作ることになったのです。

共に旅館の食事を取りながらどんなお菓子にするか話し合う2人。
お菓子の話をする七桜に、好きだった3年前の七桜の姿が頭をよぎる椿。

 

その晩、旅館に手回した多喜川のせいで、七桜と椿は露天風呂で鉢合わせしてまいました!!
椿の背中に、七桜も昔の椿を思い出し、胸が苦しくなるのでした。

 

一方、椿が再び七桜と仕事をすることになり、気が気じゃない栞。
栞は女将に椿の子供を妊娠してると告げました。

自分のことのように喜ぶ女将。

 

 

お風呂から出た2人。
七桜は椿に目のことを尋ねました。
ちゃんと見えてないのではと心配なのです。

誰にも言うなと椿。
著名人が集まる園遊会が終わるまで治療は無理だ。
園遊会で下手なお菓子を出して光月庵が終われば、視力を失うことと同じだと告げました。

そんな椿を見て、思わずキスをした七桜。
椿のことが好き・・・。
光月庵の呪いから解放してあげたいと思ったのです。

 

当主 宗寿朗の決断と死

温泉旅館から戻った七桜。
多喜川は七桜に想いを寄せていました。
僕だけはずっと君のそばにいると七桜の額にキスをしました。

 

一方、戻ってきた椿に、抱いて欲しいと裸で迫る栞。
栞は椿と関係を持ったことがなく、妊娠は嘘だったのです。

絶対に無理ですと椿。
椿の脳裏には七桜の姿が・・・。

 

七桜は光月庵の当主、宗寿朗の死が近いと言うことを耳にしました。
光月庵の次期当主の決定権を持つ宗寿朗に会いに行った七桜。

DNA父子鑑定報告書を見せ、ついに自分が探しているさくらだと打ち明けました。

さくらだと聞き、宗寿朗は七桜に息子の話をしました。

息子には想い人がいると知っていて、今日子(女将)との縁談を進めたと言う宗寿朗。
七桜の母と一緒になるのを許していれば・・・と後悔の念があると。

そして椿と七桜に対し、12月31日大晦日にお菓子を作って欲しい。
魂を震わすお菓子を作った方に光月庵を譲ると告げました。
光月庵当主の座を賭け、戦う事になった椿と七桜

再び重なる2人・・・

大晦日の勝負に向け、身を粉にしてお菓子作りをする七桜。
倒れてしまった七桜を介抱しつつ、多喜川はプロポーズをしました。
何もかも終わったら、僕と結婚して欲しい。

 

一方、目を押さえながらお菓子作りに励む椿。
そして、勝利祈願で訪れた神社で七桜と遭遇しました。

今夜一晩だけ椿の時間をくださいと七桜。
長町の旅宿に来るように告げました。

七桜の言葉通り、旅宿にやってきた椿。

七桜は子供の頃、椿のことが好きだったと告げました。
しかし、同時に椿が母を犯人だと指差した瞬間も思い出してしまう、と。

七桜は椿に触れると、最後に私を抱いて欲しいとお願いしました。
勝負に勝っても負けても、私たちの最後になるから、と。

ずるい奴だなと椿。
2人は3年ぶりに体を重ねるのでした。

 

 

勝負の行くへは・・・

大晦日、椿は父から初めて教わった”つばき餅”で勝負に挑みました。
一方、七桜は柚を使ったお菓子を用意しました。

どちらのお菓子にも感動する宗寿朗。
宗寿朗は和菓子を女将にも食べさせました。
後継にふさわしい方を選べと。

和菓子など誠意に向き合ってこなかった女将。
女将が美味しいと選んだのは、見た目が地味な”つばき餅”ではなく、七桜の作った華やかなお菓子でした。
椿が作ったと勘違いしたのです。

女将の意見も聞き入れ、柚のお菓子を作った七桜が正式な後継者に選ばれました。



宗寿朗の死と椿の失踪

新当主になった七桜。
18年の願いが叶った瞬間でした。

そして、胸を押さえ倒れた宗寿朗。
病院に運ばれましたが、そのまま帰らぬ人となってしまいました。
これで本当に血の繋がった家族を失った七桜。

椿は宗寿朗の葬儀を終えると、光月庵を絶対に潰さないでくれと七桜に伝え去って行きました。

 

 

光月庵当主 七桜

椿を追い出し、当主になったと思っている従者たち。
七桜への風当たりは強く、職人の2人が辞めてしまいました。

問題はそれだけでなく、芥田流家元の芥田茂から1ヶ月後にある新春奉納の儀に献上する菓子を、創業以来300年代々当主に受け継がれているというあの道具で作って欲しいと告げられたのです。

しかし、女将はその道具を持って光月庵から失踪したのでした。

 

一方、光月庵から失踪した椿。
石川県志賀町の料理屋に椿の姿がありました。
ガラのわる連中に絡まれているところ、なんと夕子が声をかけました。

目の手術をしたと言う椿。
そして、七桜が光月庵を奪うために自分に近づき、正体がバレて火事の中逃げたのだと思っている椿に、七桜が椿の子を妊娠していた事実を話しました。
驚く椿・・・。

 

一方、栞と共に女将を探す七桜。
山で道具を燃やそうとしていた女将をなんとが探し出しました。

手を怪我しながらも消火し、なんとか道具を守った七桜。
そして、気を失いそうになった七桜を、なんと椿が抱き止めたのでした。

女将から電話をもらい燃やすと聞いた椿は、七桜を助けるためやってきたのです。

その後、忘れ物を取りに光月庵に戻った椿。
職人が2人辞めている事に気がつき、職人としてお前の側においてほしいと頼みました。

戸惑う七桜ですが、怪我をしているし、職人の手がいるだろうと椿。
こうして椿は再び光月庵の職人として戻ったのでした。

スポンサーリンク

多喜川の策略

多喜川は名取のお披露目式に七桜を誘いました。
名取お披露目式当日には、椿の姿も!?

君を呼んだ覚えはないと多喜川。

何が目的で七桜に近づいたのかと椿。
あんた、夕子さんに七桜の母親を演じるように頼んだろ?
何が目的なんだ?と。

その頃、多喜川と椿を探していた七桜は、多喜川の元彼で栞の姉である由香莉と遭遇しました。
多喜川の父は光月庵の女将に夢中だったと由香莉。
その話を聞き、多喜川と椿が異母兄弟ではとピンときた七桜。

するとそこへ多喜川と椿がやってきました。
父だけが全てだった母は、”全部光月庵のせい” ”あの女将さえいなければ”と絶望の中死んでいったと多喜川。

女将に復讐するため、同じように女将に人生を狂わされた七桜を使って光月庵を奪おうと思ったのです。
僕があのメールを送ったんだ、と多喜川。
あの”花岡七桜の母は人殺し”というメールは多喜川の仕業だったようです。

ショックを受ける七桜。
椿と七桜は事件のことを振り返りました。
女将にはあの夜自分と同じ部屋に寝ていたというアリバイがあるという椿。
旦那様が倒れているのを見た後、庭で女将を目撃したという七桜。
七桜は女将が直接やったのではなく、多喜川の父に頼んだのではと思うのでした。

 

 

つづく

 

スポンサーリンク

読み終えて

以上がかいつまんで書いた内容です。
犯人は多喜川のお父さん!?
てか多喜川さんがメールの犯人っていうのがショックだな・・・。
味方だと思ってたのに、いいように利用してたってことだし。
ドラマも漫画と同じように進むかわかりませんが、かなり面白い話なので期待しています☆
漫画との違いなんかも探しながら、ドラマも楽しみたいと思います☆


?me id=1&me adv id=460135&t=pict - 【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】

祝♡2020年8月12日13巻発売!!

公式ビジュアルBOOK発売☆

無料で『私たちはどうかしている』を読む!!!

U-NEXTは「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。

U-NEXTで使える600ポイント(600円分)が貰えますので、600円以内の書籍なら実質無料で購入できちゃいます!
つまり無料で七桜の復讐劇が読めるのです!!

  1. U-NEXTに新規登録する
  2. U-NEXT600ポイントで購入
  3. 読む!
  4. 無料期間内に解約をする

解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し!
U-NEXTにユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。
9784065202388 - 【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】
(↑無料で『私たちはどうかしている』を読む

※本ページ情報は2020/9時点のものです。
最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。

(↓応援ポチ☆)
www88 31 3 - 【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】
にほんブログ村

br c 1138 1 - 【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】
漫画・コミックランキング

『私たちはどうかしている』あらすじ一覧

『私たちはどうかしている』これまでの感想あらすじ一覧

 

おすすめ無料漫画!!(今だけタダ)

欲しい物リスト

img 6513 300x148 - 【5分でわかる】『私たちはどうかしている』これまでのあらすじ【ネタバレ】

日テレ新水曜ドラマ『私たちはどうかしている』

横浜流星×浜辺美波W主演でTVドラマ化!! 七桜は幼いころ、母が住み込みで働いていた老舗和菓子屋・光月庵で椿と出会う。しかしある事件が起き、殺人の容疑をかけられた七桜の母は逮捕され、七桜も追い出されてしまう。15年がたち、失意の七桜の前に現れた椿。二人は和菓子の腕を競って対決することに。七桜の人生を狂わせた椿。あろうことか七桜に自分との結婚を持ちけ・・・!? ネタバレ一覧はこちら
 

火10ドラマ『私の家政夫ナギサさん』

多部未華子主演でドラマ化! 20代バリキャリのメイが会社から帰宅すると、そこには彼女の下着を手にした見知らぬ男が!? 「お風呂になさいますか?ご飯にされますか?それとも…」 ――なんてお約束のセリフを放ったのは半ば強制的に雇うハメになった“おじさん家政夫"! 男なのに“お母さんになりたい"というナギサさんをはじめは変だと思っていたメイだけど…。 ネタバレ一覧はこちら

木10ドラマ『アンサング・シンデレラ』

石原さとみ主演でドラマ化!! 主人公、葵みどり(あおい・みどり)はキャリア8年目の薬剤師。「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持っています。知られざる薬剤師のヒューマンドラマが幕を開けます! ネタバレ一覧はこちら
 

ネットで話題沸騰『マイ・ブロークン・マリコ』

SNS上で話題沸騰の漫画『マイ・ブロークン・マリコ』 発売されすぐに単行本(全1巻)が即重版が決定!! 柄の悪いOLのシイノは親友の死を知り、ある行動を決意。 女同士の魂の結びつきを描く鮮烈なロマンシスストーリー! あなたもシイノとマリコの友情に涙する事間違いなし!? ネタバレ一覧はこちら

ハルタ連載中『煙と蜜』

花塚姫子12歳、土屋文治30歳。 ふたりの関係は「許婚」だった――。 西洋のモダンな文化が広がり始めた大正時代。 華やかで活気に溢れたその空気の中で、「文治さま」「許婚殿」と呼び合うふたりは、18の歳の差を超え、ゆっくりと愛を育んでいく。 読切掲載時に熱狂的な支持を得て連載化が決まった本作、待ち望まれた第1巻がついに刊行!! ネタバレ一覧はこちら

TBS木1:58アニメ『『地縛少年花子くん』

ねえ、知ってる?この学園にある七不思議の話……かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。 旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。 自分の願いを叶えてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。 しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん”だった。 おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活を送れるのか!? ネタバレ一覧はこちら

♡9/21 更新 人気の記事

2cc4b43ce5ef7dce254885731731aab3 150x150 - 【あらすじ】『煙と蜜』19話(3巻)【感想】 1

2020年7月15日に2巻が発売! 煙と蜜 第二集(2) 長蔵 ヒロコ KAD ...

081ceabd7007d5db4e201cb0ce098eef 150x150 - 【あらすじ】『地縛少年花子くん』70話(14巻)【感想】 2

祝♡2020年11月27日に13巻が発売!! 地縛少年 花子くん(14) あいだ ...

db065951e75a6bf4899d3dc30242e005 150x150 - 【あらすじ】『マイ・ブロークン・マリコ』4話(最終話)【感想】 3

祝♡2020年1月8日に発売! マイ・ブロークン・マリコ 平庫 ワ ...

tmb miniamaru 150x150 - 【あらすじ】『みにあまる彼氏』52話(9巻)【感想】 4

祝♡2020年10月23日9巻発売!! みにあまる彼氏 9 ほしの 瑞希 集&# ...

6598c7d3b4ed5857d1e372e29292927b 150x150 - 【あらすじ】『アシガール』99話その②(15巻)【感想】 5

祝♡2020年4月24日14巻発売!! アシガール 14 森本 梢子 集英社 2020 ...

-BE LOVE, 私たちはどうかしている, 少女まんが, TVドラマ化まんが
-, ,

Copyright© 女子目線で読み解く 最新まんが感想とあらすじ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.