月刊アフタヌーン 大賞受賞マンガ ブルーピリオド 青年まんが

【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】

投稿日:2022年1月25日 更新日:

おすすめ無料漫画!!(今だけタダ)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

回は2022年1月25日発売の『月刊アフタヌーン』3月号に掲載されている『ブルーピリオド』51筆目【迷走2.0アカデミーパックについて書きます。
(ネタバレ注意です!)

♡2022年523日に12巻が発売!!

前回、講評を無事に終えた八虎。
するとデザイン科の如月沙羅(きさらぎさら)と先端芸術表現科の久山敏夫が声をかけてきました。
貴重な男子がドタキャンしたため手伝って欲しいことがあるようです!?
八虎が連れてこられたのは倉庫のようなアトリエのような場所でした。
大学なんかよりここの人は面白いよ、と久山。
代表のフジさんって人が知識量がすごくて、と。
ソファーの上にはフジという女性が寝ていました。
それでは続きを見てみましょう!



51話 感想とあらすじ

タワシを使って体を洗うフジ。
アトリエにはフジの他にも人がおり、猫屋敷あもの展示は酷かったと話していたり、俺の『童夢』どこですかと会話が飛び交っています。

八虎はソファーに座りながら、マルチ…宗教…ルームシェア…と悶々とし始めましたw

そこへシャワーを浴び終えたフジがやってきました。
ノーマークス代表の不二桐緒(ふじ きりお)だと自己紹介したフジ。
八虎の名前を聞くと、「山月記」に登場する虎を思い浮かべました。
自尊心の怪物としても描かれている虎。
創作者にふさわしい名前だ、と。

そこへ鷹田という女性がやってきて、フジの頭をタオルで拭き始めました。
そしてついに作業を始めることに・・・

作業とは月一でやっているアートイベントの準備のことのようです。
ノーマークスはアートコレクティブと言われる芸術運動をするグループの一つなのです。

その頃、雑誌でノーマークスの特集を見る八雲。
ノーマークスは”反権威主義”芸術集団だな、と。
ここでいう反権威主は金持ち、政治家、美大藝大・・・
芸大に入るには多額の金が必要です。
一方でノーマークスは誰でも出入り自由な場所。
代表の不二は一度読んだ本の内容を一字一句忘れないほどの記憶力を持っている。
大学に飽き飽きしている人にはとんでもなく魅力的な場所に見えるだろうなと八雲。

スポンサーリンク

一方、作業を進める先端芸術表現科の久山敏夫は最近フジさんが光って見えると八虎に告げました。
大学で教授の目ばかり気にしていた久山。
フジさんに会ってからちゃんとアートが好きなんれた気がする、と。

気がつくと終電を逃してしまった八虎。
いつの間にか天辺を回っていたのです。
そのままアトリエで風呂に入りノーマクス名物のナスカレーを食べた八虎は、みんなで布団を敷いて寝ることに。

昔からここに住んでいたような居心地の良さを感じてしまう八虎・・・。

翌朝ー
フジはノーマークスのルールを八虎に伝えました。
出入り寝泊りは自由だが代わりに何か一つ置いていくこと、と。
アトリエには大量の画集が置いてありますが、それはみんなが置いていったものなのです。

そしてフジは美術館について話し始めました。
美術館が煩わしい、難しいと感じるフジ。
美術作品は然るべき場所で然るべき役割を発揮する、と。

それを聞き、然るべき場所、役割とはどういうことなのかと疑問が浮かぶ八虎。
フジ曰く、アートは歴史という物語の挿絵だ、と。
だから美術史は歴史を読むと面白くなるのです。
フジは美術はありがたいものではなく、日常の大事な一部でいて欲しいと告げました。
現在は選ばれしものの特権ではないからです。

これまで作品の役割など考えたことのなかった八虎。
これまでコンセプトや技術のことばかり考えていました。

真剣に考える八虎を見て、可愛い人だなと笑うフジ。

八虎はフジといると自分がシンプルな存在になれるような感覚になりました。

スポンサーリンク

その後、大学で久山と如月に声をかけた八虎。
今日、ノーマークスでイベントがあるため行ってもいいか、と。

イベントにやってきた八虎。
展示とパーティーが一緒に行われ、アトリエにはDJも。
人気者のフジは人に囲まれ、俳優と話をしていました。

普段関われないような人とも話ができて、夢みたいだと感じる八虎。
カレーを食べて帰ろうと思っていると、フジが現れました。

八虎の作品が見たいというフジ。
八虎はスマホで作品を見せました。

公開講評だったため八虎の進級製作を見ていたフジ。
これを見た時、自信喪失していると感じていました。
論理派というよりパワータイプの絵なのに絵がこじんまりしており技術に頼ったりしている、と。
美大の抽象的な講評より具体的な体験の方が伸びると感じていました。

フジの顔を見つめながら、久山の言葉が蘇る八虎。
”最近フジさんが光って見える”

八虎は顔を赤くしながら嬉しいと告げました。
55人の中でも印象が残っていたからです。

その頃、最近学校で八虎を見かけないなと感じる世田介・・・。

つづく

 

スポンサーリンク

読み終えて

アンチ美大、藝大要素が散りばめられてて好きすぎるw
フジさんがまじで魅力的だ・・・
あんなにも自分のことを全肯定されたら女性でも好きになっちゃうよw
特に美大で教授の講評ばかり気にして心が病み気味なら尚更だと思うw



※次回は休載です。(作者のツイッターより)
続きは2022年3月25日発売の『月刊アフタヌーン』5月号に掲載予定です。
?me id=1&me adv id=460135&t=pict - 【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】
ブルーピリオドミュージアムショップオープン!!
ここでしか買えないアイテムが盛り沢山ですぞ☆
公式ツイッターはこちら

♡2022年523日に12巻が発売!!

 

 



gifbanner?sid=3441415&pid=885638915 - 【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】

お得に『ブルーピリオド』を読む!!!

U-NEXTは「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。

U-NEXTで使える600ポイント(600円分)が貰えますので、600円以内の書籍なら実質無料で購入できちゃいます!
つまりお得に魅力的なフジさんが拝めるのです!!

  1. U-NEXTに新規登録する
  2. U-NEXT600ポイントで購入
  3. 読む!
  4. 無料期間内に解約をする

解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し!
U-NEXTにユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。

BT000048067501201201 - 【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】
(↑お得に『ブルーピリオド』を読む!!)

10010004910138710329 1 - 【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】
『月刊アフタヌーン』も読める!!)

※本ページ情報は2022/1時点のものです。
最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。

(↓応援ポチ☆)
www88 31 3 - 【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】
にほんブログ村

br c 1138 1 - 【あらすじ】『ブルーピリオド』51話(12巻)【感想】
漫画・コミックランキング


『ブルーピリオド』あらすじ一覧

『ブルーピリオド』これまでの感想あらすじ一覧

9巻 34話 35話 36話 37話 38話
10巻 39話 40話 41話 42話
11巻 43話 44話 45話 46話 47話
12巻 48話 49話 50話 51話 52話

⇄横にスライドしてチェック

2021年おすすめ完結漫画もチェック♡↓

おすすめの無料orお得に読めるサービスはこちら!!

サービス名 特徴
コミック.jp 初回30日間無料で登録時1200Pもらえるので1200円以下の漫画を無料で読める♡
U-NEXT<ユーネクスト> 初回31日間無料で登録時600Pもらえるので600円以下の漫画を無料で読める♡
Amebaマンガ 無料会員登録で100冊まで最大半額となる超お得クーポンを配布中!5人1人は使っている漫画サイトです♡
コミックシーモア 新規無料会員登録時、お好きな作品に使える50%OFFクーポンをプレゼント♡
eBookJapan(イーブックジャパン) 初回ログインの方限定で最大6回使える半額クーポン配布中♡
まんが王国 無料漫画が豊富!国内最大級のまんがサイト♡
コミスト メジャー作品からニッチなタイトルまでそろった月額ポイント制の電子書籍サービスです♡
Renta! マンガなどが100ポイントからPC・スマートフォン・タブレットですぐ読めるレンタルサイトです♡
無料またはお得に読むには・・・
  1. 新規登録する
  2. ポイントやクーポンを受け取る
  3. ポイントやクーポンで漫画や漫画雑誌を読む
  4. 無料期間内に解約をする

おすすめ無料漫画!!(今だけタダ)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

アニメ化決定♡『スキップとローファー』

主人公は地方から上京した岩倉美津未、高校生! 勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験が少々とぼしい・・・。 だけど、そんな「みっちゃん」の天然でまっすぐでまっしろな存在がクラスのみんなを一つにして・・・!? 人の優しさ、人間関係の難しさ、気まずさが生々しく、儚く、繊細に描かれている作品に心がほっこりすること間違いなし! 感想・あらすじ一覧はこちら

2023年実写映画化決定!『なのに、千輝くんが甘すぎる。』

主人公は如月真綾、16歳。 人生初の告白は見事に玉砕…。 「もう絶対、告白なんかしない」と誓ったばかりのある日、図書当番が一緒で学校一モテる千輝(ちぎら)くんに、失恋の傷を癒やすために「片想いごっこをしよう」と提案されて!? 毎日、あまーい千輝くんに癒やされて、もっと近づきたいと思い始める真綾・・・。 王道のキュンキュンできる恋愛漫画にあなたも胸キュン間違いなし☆ 感想・あらすじ一覧はこちら

舞台化決定!!『ゆびさきと恋々』

女子大生の雪は、ある日困っているところを同じ大学の逸臣に助けてもらう。 聴覚障がいがあって耳が聞こえない雪にも動じることなく、自然に接してくる逸臣。 自分に新しい世界を感じさせてくれる逸臣のことを雪は次第に意識し始めて…!? 感想・あらすじ一覧はこちら
 

ハルタ連載中『煙と蜜』

花塚姫子12歳、土屋文治30歳。 ふたりの関係は「許婚」だった――。 西洋のモダンな文化が広がり始めた大正時代。 華やかで活気に溢れたその空気の中で、「文治さま」「許婚殿」と呼び合うふたりは、18の歳の差を超え、ゆっくりと愛を育んでいく。 読切掲載時に熱狂的な支持を得て連載化が決まった本作、待ち望まれた第1巻がついに刊行!! 感想・あらすじ一覧はこちら

♡9/25 更新 人気の記事

db646d143d53a55356dfde372aa9f3e7 150x150 - 【あらすじ】『ゆびさきと恋々』最新29話(8巻)【感想】 1

今回は2022年9月24日に発売された『デザート』11月号に掲載さ ...

f5f41a1cc57fb14bd1ce5b9634fe84aa 150x150 - 【あらすじ】『暁のヨナ』231話(40巻)【感想】 2

2022年9月20日発売の『花とゆめ』20号に掲載されている草凪 ә ...

6271e87ac5a182bd80aeb6cf1046396c 150x150 - 【あらすじ】『うるわしの宵の月』20話(6巻)【感想】 3

今回は2022年9月24日に発売された『デザート』11月号に掲載さ ...

dfd80c3a73f81934a14c0a013683efbb 150x150 - 【あらすじ】『ふたりで恋をする理由』68話(12巻)【感想】 4

2022年9月20日発売の『マーガレット』20号に掲載されているひ ...

230c473fb1afccb8e57a553176d07852 150x150 - 【あらすじ】『地縛少年花子くん』94話(19巻)【感想】 5

今回は2022年9月16日発売の『月刊Gファンタジー』10月号に掲ํ ...

448f2102c5fdbf9dfa71f8959c128749 150x150 - 【感想】『ハニーレモンソーダ』82話(21巻)【あらすじ】 6

2022年9月2日発売の『りぼん』10月号に収録されている『ハニ ...

-月刊アフタヌーン, 大賞受賞マンガ, ブルーピリオド, 青年まんが
-, ,

Copyright© おすすめの最新まんが感想とあらすじ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.