月刊マガジンビーボーイ さよなら、おとこのこ 山本美月(モデル・女優) 少女まんが 芸能人おすすめ

【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】

投稿日:2019年3月27日 更新日:

おすすめ無料漫画!!(今だけタダ)

試し読みはこちら

志村貴子先生の『さよなら、おとこのこ』

 

今回は『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)を読んでの感想とあらすじを書いきます。(ネタバレ注意です!)

前回、中学生のかなでが雀(=雀荘の社長)とどのように出会ったのかが描かれていましたね。
そして勇紀目線での馴れ初めも明らかに。
そして7話の最後には、心の声が具現化された男性の姿が・・・!?
では早速続きを見ていきましょう!

前回のあらすじ
5a4d0aa59d557a24439fa844ad87bd74 300x300 - 【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】
【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』7話(1巻)【感想】

志村貴子先生の『さよなら、おとこのこ』 さよなら、お ...

続きを見る



8話感想とあらすじ

頭がおかしくなってしまったのかと焦る勇紀。

「オレの心の声だ!お前は」と叫ぶ勇紀に、男性は「物分かりがいいな」と答えました。

勇紀は、この男性の声を昔から知っていたようです。

 

 

 

その頃、子供姿のかなでは雀荘を訪れていました。

「かなでっていう根拠は?」

「お前がここを家出場所に選んだ理由は?」と尋ねる雀。

 

すると、一人の女性がスーパーの袋を持って帰ってきました。

あらっ、ちっちゃいお客さん」と玄関に並ばられたかなでの靴を見て呟く女性。

かなでは女性を見ると「あっ。ユキ!」と声をかけました

なぜ知っているのかと驚く女性ですが、雀が話したのだと勝手に理解しました。

 

 

雀はかなでをじっと見つめると「ユキを知ってる・・・お前は」とボソリ。

かなでは(知っている。二人のことはよく知っている)と心の中でつぶやきました。

昔を思い出すかなで。
かなでが劇団を辞める決意をした時、二人が結婚することを知らされました。
二人が付き合っていたことは劇団の全員が知っていましたが、自分が辞めることを言い出しにくくなってしまったかなで。

「こんな時にごめん。あと、結婚おめでとう」と、辞めることを報告しました。

(子供になりたい)

(雀とユキの子供になりたい)

(そしたら生まれた時から雀と一緒にいれる)と思ったかなで。
(ちょっ。雀のこと大好きすぎて切なすぎるんだが)

 

一人公園のベンチに座っていると、何者かが話しかけてきました。

「月の光に願ったな?」

月の逆光でよく見えないその人物・・・

 

かなでは「一人になりたい」と言って出て行った勇紀の元に帰ることにしました。

「ごめん・・・。オレどうかしてた」

勇紀はそんなかなでを優しく迎え入れてくれました。

そして翌日、かなでの体は小さくなっていたのです。

 

 

 

雀が「おい、どうした」と小さいかなでに話しかけました。
しばらくぼーっとしていたようです。

そしてぽろぽろと涙を流すかなで・・・。
「ごめん、帰る」と告げて劇団を後にしました。

 

 

勇紀と暮らす家の前まで戻ってきたかなで。
(今更何の面下げて・・・)と悩んでいると、後ろから裕太が現れました。

「何してんの入んないの?」と裕太。

かなでは勇紀にひどいこと言っちゃったから、と説明しました。

「オレが一緒に謝ってあげるよ」と裕太。

 

 

つづく

 

 

読み終えて

かなでの人間関係がはっきりとしてきましたね。
登場人物誰も悪くないのに恋も仕事も上手くいかないのつらっ。
かなでの雀に対する愛情も、勇紀のかなでに対する愛情も深すぎてなんかつらっ。


次のあらすじ
ea525c8ef7ab90353840b84063d357af 1 300x300 - 【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】
【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』9話(2巻)【感想】

志村貴子先生の『さよなら、おとこのこ』 さよなら、お ...

続きを見る

 

お得に『さよなら、おとこのこ』を読むならここ!!!

U-NEXTは「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。
U-NEXTで使える600ポイント(600円分)が貰えますので、600円以内の書籍なら実質無料で購入できちゃいます!
つまりお得に可愛いかなでが拝めるのどぇぇすっ♡

  1. U-NEXTに新規登録する
  2. U-NEXT600ポイントで購入
  3. 読む!
  4. 無料期間内に解約をする

解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し!
U-NEXTにユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。

BT000046712700200201.jpg?output format=jpg&output quality=70&resize=360:*&letterbox=5:7&bgblur=50,0 - 【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】
お得に『さよなら、おとこのこ』を読むならここ

(応援ポチ☆)
www88 31 3 - 【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】
にほんブログ村

br c 1138 1 - 【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】
漫画・コミックランキング

おすすめ無料漫画!!(今だけタダ)

試し読みはこちら

欲しい物リスト

img 6513 300x148 - 【あらすじ】『さよなら、おとこのこ』8話(2巻)【感想】

金01:25~『呪術廻戦』

驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう。 呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった虎杖は、最強の呪術師である五条 悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり…… 呪いを祓うべく呪いとなった少年の後戻りのできない、壮絶な物語が廻りだす―! ネタバレ一覧はこちら
 

ネットで話題沸騰『マイ・ブロークン・マリコ』

SNS上で話題沸騰の漫画『マイ・ブロークン・マリコ』 発売されすぐに単行本(全1巻)が即重版が決定!! 柄の悪いOLのシイノは親友の死を知り、ある行動を決意。 女同士の魂の結びつきを描く鮮烈なロマンシスストーリー! あなたもシイノとマリコの友情に涙する事間違いなし!? ネタバレ一覧はこちら

ハルタ連載中『煙と蜜』

花塚姫子12歳、土屋文治30歳。 ふたりの関係は「許婚」だった――。 西洋のモダンな文化が広がり始めた大正時代。 華やかで活気に溢れたその空気の中で、「文治さま」「許婚殿」と呼び合うふたりは、18の歳の差を超え、ゆっくりと愛を育んでいく。 読切掲載時に熱狂的な支持を得て連載化が決まった本作、待ち望まれた第1巻がついに刊行!! ネタバレ一覧はこちら

映画公開!!『鬼滅の刃』

時は大正時代。 炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。 唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ! 血風剣戟冒険譚、開幕!! ネタバレ一覧はこちら

♡1/12 更新 人気の記事

c38a605cd28b3880c9e4e8463b342177 150x150 - 【あらすじ】『BEASTARS(ビースターズ)』196話/最終回(22巻)【感想】 1

祝!2020年10月8日21巻発売! BEASTARS 21 板垣巴留 秋田書店 2020年10月08日 楽 ...

2cc4b43ce5ef7dce254885731731aab3 150x150 - 【あらすじ】『煙と蜜』22話(3巻)【感想】 2

2020年7月15日に2巻が発売! 煙と蜜 第二集(2) 長蔵 ヒロコ KAD ...

c38a605cd28b3880c9e4e8463b342177 150x150 - 【あらすじ】『BEASTARS(ビースターズ)』188話(22巻)【感想】 3

祝!2020年8月6日20巻発売! BEASTARS 20 板垣巴留 秋田書店 2020年08月06日 楽 ...

081ceabd7007d5db4e201cb0ce098eef 150x150 - 【あらすじ】『地縛少年花子くん』73話(15巻)【感想】 4

祝♡2020年11月27日に14巻が発売!! 地縛少年 花子くん(14) あいだ ...

86f33d586d6792cda0ff3f07e2d0fdb6 150x150 - 【あらすじ】『恋を知らない僕たちは』38話(10巻)【感想】 5

祝♡2020年09月25日9巻発売!! 恋を知らない僕たちは 9 水野 美 ...

682fb6afedc3fcf5b3f10641866d5943 150x150 - 【2020年版】愛が重いイケメン男子に胸キュン♡ヤンデレ・束縛男子漫画まとめ 6

愛が重い男子って現実だと犯罪臭がするけれど、なぜだ ...

-月刊マガジンビーボーイ, さよなら、おとこのこ, 山本美月(モデル・女優), 少女まんが, 芸能人おすすめ
-,

Copyright© 女子目線で読み解く 最新まんが感想とあらすじ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.